カテゴリー別アーカイブ: 野菜系おかず

バターナッツのリゾット

バターナッツが好きです。
旬の秋になると、スープに、天ぷらに、バーニッツァにと、散々テーブルに登場して、「またあれか‥」といううんざりコメントも出てきてしまうくらいはまってます。
日本のカボチャもいいけれど、バターナッツはあそこまでホクホクぺっとりしすぎていない、水分も味も程よい軽さです。

昨日はバターナッツのリゾットとフィッシュスティックのクイックディナー。

DSC_6615-001
時間がかかるお料理のような気がするリゾット、実はパスタと同じように、グツグツ煮ている間におかずができてしまう、忙しいウィークデーの味方です!
DSC_6613

キュウリ豊作年=トマト不作年

降水量が多く、日照時間の少なかった今年の夏。日本種もヨーロッパのものもキュウリが大豊作でした。9月半ばを迎える今も、まだ幾つか生育中。
反対に昨夏は大豊作だったトマトが閑古鳥。
露地もの野菜作りは細々ながらもう何年もやっているけれど、いつもいつも天候に左右されて一喜一憂です。農家の方の苦労を今年もしっかり実感しました。
20140910-175340-64420878.jpg

20140910-175341-64421175.jpg

自家製ミックスベジ!

グリーンピースアレルギーで救急搬送された経験のあるうちの子どもたちには、みんなの使ってる市販のミックスベジタブルが御法度です。
新学期を控えてお弁当を楽に作る作戦をいろいろ考案中に思いついた究極作!

…単にグリーンピースをインゲン豆に置き換えたものを有機野菜で自家製しただけです、はは😉
どっさり作って小分け袋に入れて冷凍庫に鎮座。案外すぐなくなりそう…。

20140901-090456-32696801.jpg

パプリカパプリカ

パプリカパプリカ

赤、黄色、緑のパプリカを2個ずつ合計6個。
軽く皮に焼き色を付けてから、粗塩とイタリアンハーブミックス、たっぷりのオリーブオイルをかけて低温オーブンでじっくり焼きます。
一番カラフルで一番シンプルな野菜料理、ベジーフーディーで教わったオリジナルレシピです!

image

ベジーフーディーからはレシピ集大好評発売中です!

フェンネルと白花豆

フェンネルと白花豆

固そうに見えるフェンネル。炒めてみると案外サッと柔らかくなり、お砂糖やハチミツと相性の良い野菜です。

ヨーロッパでジャイアントビーンズと呼ばれている白花豆を合わせるとシッカリしたおかずの一品に!

image

イタリアで食べたもの

Image

→ → アルバムリンク

フランス料理は、3日も食べ続けると体がクリームとバターと脂でいっぱいになって苦しくなるのに、イタリア料理は、きっと1ヶ月つづけても全然平気だろうってことがわかりました。

それに、レストランでは前菜だけ頼んでも全然平気。フランス料理はメインも頼まないとダメな雰囲気のところがほとんどなのに!

ワインもフランスのよりずっとさっぱりしていていくらでも飲める!

帰った早々次に行く日が待ち遠しい〜

インスタントディナー

 

うわあ、冷蔵庫に何にもない〜っていう日のインスタントディナーと言えばキッシュ。
パイシート、生クリーム、卵、ミルクぐらいの常備品さえ切れていなければ、あとはゴソゴソ探して具になりそうなベーコンやスモークサーモン、野菜はホウレン草かポワローネギの残りなんかを見つけ出し、あっという間に準備ができます。
この日は野菜パニエに入って来たたーっぷりのほうれん草をじゃぶじゃぶ洗ってフェタチーズ一袋をちぎり載せて、完了。
ホウレン草嫌い君は一目見て嫌がったけど、キッシュ好きの残りのメンバーには、採れたての新鮮なホウレン草と、フェタの塩味がマッチしてなかなかおいしかったです。

エルサレム・アーティチョーク

英語では、なんだかカッコいい名前がついていますが、見た目はむっちゃかっこ悪いイモです。でもイモなのにデンプン質のない、整腸作用に優れた野菜です。少量ずつ、時々食べるのが良いそう。スープや炒めものにするといい感じです。

今日はガーリックとブロッコリーと一緒に炒めて、ローリエで味付けし、レモンをかけていただきました。歯ごたえの良い、ちょっとカブに似た食感です。

でもね、ここだけの話、整腸作用が良すぎて、食べ慣れていない人だと「作用中」にガスが大量発生してしまうのです。それだけ威力があるってことなんだけれど、一日中会社にいる人だと、どうかなぁ〜(苦笑)。

レンズ豆のバーガーパテ

レンズ豆を煮たのがお鍋に半分も余ったので、どうしようかなぁ〜と見ていたら、「それ、バーガーパテにならないの?」と夫。以前、社食のベジタリアンメニューでおいしいのを食べたそう。

ということで、どうせ余り物だし、と、作ってみたところ、これがすんごいおいしかったんです、ホントに。

そして!なんと!豆大嫌いの子ども達に、「今日はひき肉のハンバーグね、ちょっとニンニク多めだけど、トンカツソース掛けて食べよ〜ね〜」と大盛りしたらなんと2人とも完食!ちょっと感動ものでした。