カテゴリー別アーカイブ: お魚系おかず

イタリアで食べたもの

Image

→ → アルバムリンク

フランス料理は、3日も食べ続けると体がクリームとバターと脂でいっぱいになって苦しくなるのに、イタリア料理は、きっと1ヶ月つづけても全然平気だろうってことがわかりました。

それに、レストランでは前菜だけ頼んでも全然平気。フランス料理はメインも頼まないとダメな雰囲気のところがほとんどなのに!

ワインもフランスのよりずっとさっぱりしていていくらでも飲める!

帰った早々次に行く日が待ち遠しい〜

寿司とお弁当

 

ここはベルギー。普通のスーパーの一角。結構すごいでしょ!

image

image

3人分くらいの寿司盛り合わせが40ユーロくらい。お値段はちょっと高いけど、まあ許せる範囲。今年初めにお目見えしたスーパー店内の寿司バー、現在ブリュッセル市内外に3カ所オンリーだそう。市内2カ所はどちらも日本人住民の多い地区。そして私の行きつけの店は市外唯一の店舗。なんでここに〜?

お寿司以外にも餃子弁当やおにぎり&唐揚げ弁当、散らし丼など、びっくりするほど満艦飾な売り場、長続きして欲しいものだけど‥一体ぜんたいこんなにいっぱい売れるのでしょうか?買ってる人、あんまり見ないなあ。

スコティッシュサーモン&クランベリー

IMG_1031

これは思いっきりイングリッシュな、クリスマスのお料理です。
オックスフォード旅行中に立ち寄ったスーパーのお惣菜売り場でアイデアを得ました。

脂ノリノリのスコティッシュサーモンに、クランベリージャムとクルミ、干しアプリコットをスタッフィング。オレンジジュースと蜂蜜でマリネード。みっちり甘いベークドサーモンです。

うーーん、塩鮭好きの日本人にはちょっとキツいかもしれませんね。
果物好きの私にはバッチリなんですが ;-)