カテゴリー別アーカイブ: お肉系おかず

Auricchio & Arancini

ImageImageImage

イタリアでファーストフードといえば、pizzaが定番。

しかしうちの子どもたちはアランチーニにハマりました。

余り物のリゾットを丸めてパン粉をつけて揚げたおにぎりコロッケ。こぶし大一個で結構お腹がいっぱいに。

帰宅早々アランチーニコールの嵐で、早速作らされました!

Auricchio社のprovoloneチーズは地元産のフルーティーでくせのない味。ピザ用だけど、このまま食べても日本人好みかも。

 

イタリアで食べたもの

Image

→ → アルバムリンク

フランス料理は、3日も食べ続けると体がクリームとバターと脂でいっぱいになって苦しくなるのに、イタリア料理は、きっと1ヶ月つづけても全然平気だろうってことがわかりました。

それに、レストランでは前菜だけ頼んでも全然平気。フランス料理はメインも頼まないとダメな雰囲気のところがほとんどなのに!

ワインもフランスのよりずっとさっぱりしていていくらでも飲める!

帰った早々次に行く日が待ち遠しい〜

ピザッ!

昨日のテレビで冷凍ピザの怖ーい話をやってました。
パン生地ばっかりでチーズのちっとも乗っていないヤツ、チーズっぽいものが乗ってるけれど、それは本当は薬品を組み合わせて作り出した合成物だったヤツ、モッツアレラチーズみたいなものが乗ってるけど、実は中国製の怪しいモノだったヤツ、などなど、安いには理由がある、という証拠だらけ。

で、思いついて(?)今日はピザ。
息子が水泳教室に出かけてから帰るまでの1時間30分で、焼きたて熱々なのが仕上がりました! オトナ4人分計算で強力粉400gで作ったのに、足りなかった〜。

うちのオーブン(イタリア製)にはPIZZAというメニューがあるので使ってみました。オートなんだけど、何がオートなのかわからない。時々チェックしていたから良かったけれど、単に放っておいたら焦げ焦げになりそうだったのです。

IMG_1196

ビーフ・タジン

圧力鍋という強力な味方で、mijoterしなきゃならないお料理もあっという間にできる、こんなの今時常識ですけれど、やっぱりびっくりですね、この威力。

しかしこの圧力鍋というやつ、何度使っても慣れません。

いつ爆発するかと、いつもこわごわです。
image